2007年10月29日

IHクッキングヒーター工事

最近、雨の日雨に外を歩くと、
靴下がいつも
ビショビショに濡れる
米山です。

おかしいなと思って
靴底をのぞくと、
穴が開いておりましたがく〜(落胆した顔)

そろそろ靴くつも買い換えなきゃなぁダッシュ(走り出すさま)

さて、中越沖地震の直後、
水道・ガス・電気など
大事なライフラインが
ストップしてしまいましたが、
電気が一番復旧が早かったことから、
オール電化雷の関心がよりいっそう
高まってきました。

とくに関心の高い
IHクッキングヒーターを
購入いただきましたので
取付工事の様子をアップします。


まずは以前から
使っていたガスコンロです。

P10305551.jpg
年数もたち、以前から
興味をもっていたIHに入れ替えですグッド(上向き矢印)



P1030556.jpg
こちらのガスコンロは、
下にガスオーブンと
一体型になっていましたので、
ガス管をはずして
一緒にズルズルと手前に
引き出します。

P1030557.jpg
引き出されたガスコンロと
ガスオーブン。
下のガスオーブンはずっと前から
使っていなかったそうです。

P1030558.jpg
天井裏から200V雷の電気配線をして、
外からIHのそばまで配線します。

P1030561.jpg

外から配線した電気配線に
コンセントを取り付けます。
写真の人はタコ社長です。
うちの立派な社長ですあせあせ(飛び散る汗)


P1030562.jpg


最後にIHクッキングヒーターを
上からストン!とはめ込んで
終了です。
IHクッキングヒーターの下は
ガランと空いてますが、
ナベなどをしまう収納スペースに
するとのことでした。

P1030563.jpg


安全・快適なIHヒーターは
ニセ自衛隊もオススメexclamation&questionです。
P1040653.jpg

うちのタコ社長
この前、500円の激安な靴くつを買ってきて、
「ほら!500円に見えないだろ!どうだ!」
と自慢したけれど、
雨の日にいつもこっそりと
靴下を履き替えているのを
見てしまったフリーダイヤル米山でした。

あれはどうみても
雨がしみ込む靴くつ
なんだろうな・・・・


柏崎市のでんきや
よねやま電器
posted by てんちょ at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | オール電化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
IH取付けお疲れさまでした!

下が空っぽだとIHが浮いているように見えますね。
部材で出ている置台でも入れたらどうですか?
http://national.jp/sumai/ihcook/lineup/option_hsw32a.html

ビルトインレンジはしゃがまないといけないので、
使いにくいっていう方が多いですね。

震災で今も大変だと思いますが、
オール電化には追い風だと思います。
頑張ってください!
Posted by たつや at 2007年10月29日 11:42
>たつやさん

IHの部材、いっぱいでてるんですね〜

置台をお客さんにすすめてみます!

それにしても、たつやさん大活躍ですね!

ブログでも勉強させてもらってます。
今後ともよろしくお願いします。


Posted by まこと at 2007年10月29日 19:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。